スピーカーの故障かも?そんな時は故障確認と修理業者へ依頼を出そう

スマホを使っていると起こるトラブル

大抵のスマホには、スピーカーが内蔵されていて、音楽を聞いたり音を鳴らして通知を知ることが出来るようになっています。ただ、強い衝撃が加わったり、経年劣化するとスピーカーの音が小さくなったり、全く音が出なくなることも多いです。故障ではなく、音がミュートになっているだけという可能性もありますので、音が出なくなってしまったらまずは本当にこしょうかどうか確かめ、故障しているようならスマホ修理業者に依頼して修理してもらいましょう。スマホ修理業者に頼むと、故障したスピーカーを新しいスピーカーと交換してまた音が出るようにしてくれます。また、スピーカー自体の故障ではなく、ソフトウェア的な故障も修理してくれるのも特徴です。

スピーカー修理にかかる代金の相場

ちなみに、スマホのスピーカーを業者で修理してもらう場合の相場は、八千円から三万円程度となっています。メーカー保証が使える場合は一万円以下の金額で交換してもらえますし、保証に入っていなくても非正規店で修理してもらえば同等の金額で修理できる場合もあります。スピーカーが使えなくなると、友人や家族からの電話がかかってきた時に、着信音が鳴らなくなるので大変不便な思いをします。ですから、スピーカーが故障した時は多少お金を払ってでも修理してもらったほうが良いでしょう。また、スマホ修理業者では、宅配修理も行っている所も多く、近所に正規店や非正規店が無い方もそれを使えば修理が楽にできます。スピーカーから音が出なくなったら宅配修理もうまく活用しましょう。

大手携帯電話会社(キャリア)の店舗は、来店でスマホ修理の受付をする事が可能であり、一般的な修理期間は1週間から2週間程度となっています。